ベビーオイルはセックスの見方。

キャシーって、ずっと乾燥肌とは無縁だったから。 あんまりボディローションとかそういった保湿液のお世話にならなかったの。 それで、カミングアウトしてしばらくして、まだうぶなあたし。 友達の家にやたらベビーオイルが置いてある 続きを読む ベビーオイルはセックスの見方。

多文化主義は臭いものに蓋をする。

先日、彼氏とのデートで映画『The Help』を見てきた。 主演のエマちゃんのあまりの大根役者ぶりに驚いたけど。 脇役たちの名演が光っていて、全体的にはとてもよかった。 この映画は、1960年代の公民権運動時代を扱った作 続きを読む 多文化主義は臭いものに蓋をする。

カトリック教高校のゲイクラブ禁止令。

キャシーがやっと自分をゲイとして認めたのは大学4年生のとき。 高校時代を思い出すと、あの時に自分を助けてくれる存在がいたらと思う。 今の仕事で若いゲイ、レズビアン、トランスの子たちのために働いていると。 自分の仕事が彼ら 続きを読む カトリック教高校のゲイクラブ禁止令。

LGBTの“B”もコミュニティの一員。

人生、白と黒で物事がシンプルに成り立っていれば楽なんだろうけど。 実際はとてもカラフルで複雑、だからそこワクワクするんだけどね。 しかし、人って“オトナ”になるにつれて色を見ることを怠るようになる。 だから、白と黒の箱に 続きを読む LGBTの“B”もコミュニティの一員。

ゲイのアナルと痔と肛門ガン。

母のトロント訪問でストレスが溜まってしまったのか。 彼氏が出来て、独身時代よりセックスの頻度が上がったからか。 それとも、年齢的にいろいろ出て来る時期なのか。 ある日、シャワー浴びてたとき。 いつものように肛門を念入りに 続きを読む ゲイのアナルと痔と肛門ガン。

ゲイと彼氏と母の気まずいランチ。

キャシーママの訪問の話、もう少し続きます。 話について行けない方は、『母の訪問に緊張するゲイ。』と『ゲイが母に彼氏を紹介するぞ。』を先に読んで下さい。 それでは話の続きに戻ります。 母を彼氏に紹介しようと、一生懸命にプラ 続きを読む ゲイと彼氏と母の気まずいランチ。

ゲイが母に彼氏を紹介するぞ。

そんなわけで、トロントにいるキャシーを初めて訪ねに来た母。 有給も取って、部屋も片付けて、あれもこれも手配して、用意周到のあたし。 今回の母滞在中に、どうしてもやりたかったことがあったんです。 母と彼氏と、3人でお食事を 続きを読む ゲイが母に彼氏を紹介するぞ。

母の訪問に緊張するゲイ。

キャシー、トロントに来て気付けば3年とちょっと。 日本離れるまで実家暮らしだったのですが、今では海外で一人暮らし。 考えてみれば、本当に長い道のりを歩いて来たような気がします。 あたしの母といえば、まだ日本に一人で暮らし 続きを読む 母の訪問に緊張するゲイ。