Archive | 12月, 2012

ステレオタイプは諸刃の剣。

15 12月

カナダに住んでいると、たまに同性婚が当たり前のように思えちゃうけど。

実際増えてきているものの、同性婚ができる国はまだ少ない。

例えばカナダのお隣さんのアメリカだってそう。

アメリカとカナダといえば、北米で一括りにされがちだけど。

アメリカはカナダに比べて、どうしても保守的な声が強い。

だから、同性婚という宗教が絡むトピックはなかなか丸く収まらない。

カナダが2005年に全国的に同性婚を確立したのに対して。

2012年現在、アメリカではまだ9つの州でしか同性婚は許されていない。

そんなわけで、アメリカの同性婚運動は今もとても盛んである。

先日もこんな同性婚に関するビデオが公開されて大きな話題になった。

Gay Men Will Marry Your Girlfriends

ウケ狙いなのか、本気なのか。

ステレオタイプなゲイ男性たちがこう宣言する。

「ゲイがお前の彼女と結婚してもいいのか?」

彼らが言うには、ゲイは繊細で、料理もできて、ファッションセンスもあって。

だらしなくて、ダンスもできないストレート男性よりは女性が惚れる要素満点。

セックスだって、その気になれば女性もイチコロらしいわ。

ビデオの最後ではこう締めくくっている。

「それが嫌なら、同性婚を認めろ!」

これって脅迫じゃないの?

もちろん、それを見たストレート男性は嬉しいわけがなく。

すぐにこんな怒りのこもったビデオが公開されたわ。

Straight Men Respond to:

“Gay Men Will Marry Your Girlfriends”

これまたステレオタイプなストレート男性たちが一緒になってこう宣言する。

「どうぞ勝手に俺の彼女と結婚すればいいよ!」

彼ら云く、女性はめんどくさい生き物なので。

いっそゲイ男性が引き取ってくれたら人生が楽になるらしい。

「女性は結婚しか頭になくて、まるでお前らゲイみたいだ。」

そこまで言っちゃうのはひどいわよね。

そして、ここで黙っていないのがレズビアン女性たちだ。

これらのビデオに対抗して、彼女たちもこんなビデオを公開。

Gay Women Will Marry / Bang Your Girlfriends

こちらはレズビアン女性の素晴らしさを語り。

いかにレズビアンがストレート男性より優れているかを立証した後。

「あんたが同性婚支持してくれないなら、彼女寝取るわよ!」

と、これまた脅迫。

Gay Women Will Marry Your Boyfriends

一方、こちらは同じレズビアンでも彼女ではなく、彼氏を寝取ろうとしている。

「レズビアンは男性のベストフレンド(おっぱい付き!)」

とステレオタイプを並べながら、同性婚支持を脅迫。

この一連の下らない争いを見ながら、頭を抱えたくなるキャシー。

このビデオの中に出て来るレズビアンも、ゲイも、ストレート男性も。

社会の中のステレオタイプを振りかざしてお互いを罵倒している。

これでは同性婚支持獲得どころか、敵を増やす一方。

しかも、このビデオ全般に言えることなんだけど。

女性をなんだと思ってるのかしら?

さすがに、これは失礼過ぎると思うわ。

そろそろストレート女性たちもビデオを作らないかしら。

と思っていたところ、期待を裏切らないビデオが出て来たわ。

Straight Girls Respond To:

“Gay Men Will Marry Your Girlfriends”

キャシーと同じくこの一連のビデオに怒りを覚えた女性たちは。

「お願いだから、ほっておいて。」

「なんであたしがこんな扱いをされなきゃいけないわけ?」

「ゲイファンタジーと甲斐性なしのノンケを選べと言われたら、あたし映画俳優と妄想にふけるから!」

としっかり反論してくれたわ。

あたしだって、キャシーというある意味架空のキャラクターで。

ゲイのステレオタイプを多少背負っている部分もあるけれど。

やっぱり常にステレオタイプは諸刃の剣だって忘れないようにしている。

ゲイも、レズビアンも、男性も、女性も、その他も。

人の数だけ違う形があるわけで、こんなステレオタイプで乱暴に丸めちゃダメよ。

いつどこで聞いたかは覚えてないけど、誰かがこんなことを言ってたわ。

“ステレオタイプは真実でもないし、嘘でもない。ただ、ステレオタイプだけでは、全体像は決して見えずに、歪んだイメージしか映らない。”