アーカイブ | キャシーのボランティア RSS feed for this section

ゲイサークル再出動!

18 9月

今週は鬼のような忙しさでございます。

何に忙しいって。

今通っているカレッジのゲイサークルを復活させようと悪戦苦闘してたのです。

キャシーが5月に入ったこのサークル。

部員は居るのに、まったく活動がなくて、ほぼ壊滅状態でした。

でも、せっかくなんだから。

カレッジでもゲイ友達と遊びたい!

と思って、友人と密かにいろいろ計画を立てていました。

先週の金曜日は。

2人でテーブルを用意して、レインボーで飾って。

人が一番よく通る場所に座って、サークルのプロモーション。

332_1050146494082_8780_n

これ、けっこう勇気いるんですよ。

だってこれ。

「僕ゲイです!」

ってみんなに向かって言ってるようなもんですから。

そんなこんなで、頑張った甲斐があって。

なんと40人近くの新規メンバーを獲得しました!

いぇぇぇぇえええい!

掘れば掘るほど、出てくるんですね(イモみたいに言うな)

そして、キャシーはイベント・コーディネーターに立候補して。

これから月に数回はイベントを企画して行こうと思っています。

昨日はさっそく1回目のイベントに出かけてきました。

どうせ可愛い子なんて来ないよ。

うちのカレッジだもん。

可愛い子は違うところに居るもん。

とか必死に期待しないように頑張ってたんですが・・・

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!(古い)

20歳、長身、イケメン、パイロット見習い!

あげ~~~~~~~~~~~~~~!!!

よくノンケはパイロットオカマはキャビン・アテンダントって言われますが。

オカマのパイロットよ!オカマのパイロット!

正直なところ、キャシー白人に囲まれて、英語を話すので精一杯でしたが(笑)

なぜか未だに白人恐怖症が残っていて、白人を前にするとうまく英語が出てきません。

他の有色人種だってネイティブなのに、何が違うのかしら。

早くこの白人コンプレックスを取り除きたいわ

ちなみに、昨日行ってきたイベントは。

LGBTユース向けに毎月行われているパフォーマンスイベントです。

入場無料で、サインアップすれば、5分のパフォーマンスが出来ます。

詩の朗読だったり、演技を披露したり、ドラァグショーしたり・・・

本当に楽しいイベントで、新入生も楽しんでいました。

ただ・・・。

なんか予想以上にパフォーマーに友達が多くて。

司会のドラァグクイーンも、カツラを外すまで気付かなかったけど、友達で(笑)

「きゃ~~~~!久しぶり~~~~!」

「きゃ~~~~!キャシー~~~~!元気してた???」

とか必死に隠してたオネエが溢れまくり

新入生にもすっかりパーティ・モンスターという烙印を押されたキャシーでございました。

まぁ、みんなが楽しんでくれただけでキャシーは満足だわ。

ちなみに今夜は、ハッテン場でスピン・ザ・ボトルです。

大丈夫かしら・・・。

トロント大学のインディージョンズ。

24 6月

昨日は、トロント大学に潜入してまいりました。

とりあえず、友達に駅に降りればそこがトロント大学だよって言われてたので。

駅の目の前にあるのか・・・って思って降りたら。

大学っぽい建物は見当たらないけど・・・?

友達が迎えに来るまで時間があったので、散策するも一向に見つからない。

で、少し遅れて来た友達に聞いてみると・・・

この街が自体がトロント大学なんだよ!

と爽やかに返されてしまいました。

すげ~~~。早稲田大学で大きいとか思ってましたが、比じゃない。

まぁ、トロント大学については、また時間があるときにして。

昨日の目的は、ボランティアのミーティングです!

今週末のプライド・トロントで。

ゲイバイ男性MSM(Men who have Sex with men)を対象としたリサーチを行います。

もっと少人数のボランティアかと思って、会議室に通されると・・・

いや~。人がいっぱーい。しかもみんな研究生やら、教授関係っぽい。

学生、僕たちだけ?

もう怯んでも、居られないんで、とりあえず中に入る。

ゲイスタディーズをやっている教授がいるから、紹介するよ!

と、友達に言われて、その方に会いに行くことに。

どうせ5、60歳のおじいちゃんゲイだろうと期待してなかったのに・・・

若い!

もう超海の男!

っていうか冒険家?

若かりし頃のインディージョンズって感じです。

そのままの格好でインディージョンズに出演しても違和感まったく無い感じ。

パイカリジャックスパロウ船長に見えなくもない感じです。

2b2bf055879c38ccc5b918b6d572b3ec

しかも、パートナーが犬っていうのがステキ。

blog_import_4d2285333fa88

会議室の真ん中で、ぐっすり眠るこのわんちゃん。

すっかりみんなのアイドルになっていました。

で、何を思ったのか・・・

インディー先生からこんな指示が・・・

「この会議室の中で、自分と一番誕生日が近い人を見つけて、共通点を探して!」

うわっ!ハードル高い・・・。

でももうここまで来たら、ヤケクソです。

だから、通り過ぎる人全員と挨拶、自己紹介をしました。

で、見つかったのが黒人の綺麗な女の子

インディー教授の以前の学生さんだったようで、仲良く話が弾みました。

ちなみに共通点は、コーヒーが大好物!

その後は、ボランティアについての説明だったんですが・・・

説明も、質疑応答も専門用語が多すぎて、一人ポツンとしていました。

ボランティアで何をすればいいかは理解したんで・・・とりあえず一安心。

ボランティア当日の様子は、次週お楽しみに!

こうやって、どんどん人脈広げて、トロントのゲイコミュニティに潜入するぞ!

あっ・・・インディー先生の花嫁候補にもならなくちゃ!(え?)