30歳。海外暮らし。無職。

1 2月

というわけで、タイトル通りよ。

「最近ツイッターでよくキャシー見るわね?」

とか思ってる鋭い方もいるかもしれないけど。

その通り、無職になって久々にツイッターに舞い戻ったわ。

本当に、ブログもツイッターも放置でごめんなさい。

去年、メンタルヘルスに対する偏見のリサーチをする仕事に転職して。

コンサルタントとして前に勤めていた団体でも仕事しつつ。

コラムの連載を抱えながら、ヒューゴくんも家族に加わって。

いつもの倍は駆け足な2015年だったのよ。

おかげで、元旦初日からぐったりしてたわ。

12642957_10208631449843855_2590466356253561142_n

大事な部分を端折って申し訳ないんだけど。

思い切って、今の仕事を離れることにしたわ。

これからほぼ収入ゼロよ。

少し前の自分だったら、今頃大慌てだったと思うの。

「きゃー!30歳にもなって、海外にいて、しかも無職ってマジでありえないんですけど!餓死しちゃう!」

とか、きっとブログに書いてた。

でも、今のところ不思議と冷静よ。

不安がないといえば嘘になるけど。

今まで難関を乗り越えてきた自分ならできる!

そんな自信に支えられてるから大丈夫。

「仕事を辞めようと思うんだけど…」

それを伝えても、顔色変えずに応援してくれた彼と母に感謝。

少し時間に余裕ができたので、身の回りの整理整頓をしつつ。

次のキャリアをまったり探すことにするわ。

お金が底を尽きる前には何かが見つかればいいんだけど。

というか、見つからなかったらやばくない?

きゃー!30歳にもなって、海外にいて、しかも無職ってマジでありえないんですけど!

餓死しちゃう!

というのは半分冗談よ。

(新年あけましておめでとうございます)

広告

コメント / トラックバック1件 to “30歳。海外暮らし。無職。”

Trackbacks/Pingbacks

  1. 仕事のために生きるのか。生き生きした仕事するのか。 | トロントのハッテン車窓から - 2016年5月19日

    […] 今年の初めに無職になったと書いたけど、順調に無職のまま夏になってしまった。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。