スリー!ブリトニー!ポリアモリー!

我らがブリちゃん!

ついにやってくれましたね!

皆さん、ブリトニー・スピアーズの新曲“3”はもうチェックしましたか?

チェックしてないなら、今すぐYouTubeに向かうべし。

トロントのハッテン車窓から・・・

ジャケットもさすがゲイ好みね。

ゲイから大人気で、お騒がせなセックス・アイコンでもあって。

このまま、マドンナの後継者の座を射止めると予想されているブリちゃん。

トロントのハッテン車窓から・・・

今回の新曲では。

もうどストレートに、3Pについて歌い上げています!

その歌詞がまた凄いんです。

君とあたしだけじゃなくて・・・。

もう1人加えて・・・あたしは真ん中に・・・。

ピーターとポールとメアリー・・・。

3人でペアになって・・・みんなが大好きなXXX・・・。

私たちがすることは清純よ・・・?

何も深い意味なんてなくて、楽しむためよ?

もし君がそれを楽しめないなら・・・。

君と2人でしてもいいけど・・・。

君とあたし・・・。

それか3人で・・・?

それとも4人で・・・?

って、キャシーが一部の歌詞を未熟な英語で翻訳をしてみたんだけど。

もう全然比喩とかじゃなくて、直球勝負でこんな歌を歌っちゃうのね。

この前のシングルでは。

“男の子も、女の子もみんな、あたしを犯したいのよ!”

って言葉遊びで歌って、いろんな批判を浴びたのに。

全然懲りてないブリちゃん。

ステキすぎよ!

トロントのハッテン車窓から・・・

ミュージックビデオの方も。

こんな感じで、3Pを表現したものになっていて。

「あたしはマンコにも、アナルにも欲しいの!文句ある?」

って聞こえてきそうなくらいよ・・・。

こんな歌が歌えちゃうのも。

ポリアモリーがハッテンしている北米だからよね。

ポリアモリーとかポリガミーっていうと、重婚ってイメージも強いんですけど。

ポリアモリーな関係、あとオープンリレーションシップも含まれるんです。

結婚してて、子供も居るけど、お互いセックス・フレンドが居たり。

カップルだけど、ハッテン場に行って、複数プレイを楽しんだり。

ハプニングバーに夫婦で参加して、パートナー交換をしたりと。

この世の中、性を開放的に楽しむ方法はたくさんあります。

ここにモラルを持ち込む人が居るけど。

お互いが同意して、安全にセックスを楽しめているんなら。

それは単なる浮気とは別次元の話だと思います。

一度きりの人生、いろいろ手を出してみたくなるのは人の性(さが)。

でも、いつでもセーファーセックスを心がけるのよ?

トロントのハッテン車窓から・・・

ってブリちゃん。

北米だからって、みんながみんなリベラルなわけじゃないから。

またたくさん批判されちゃうのかしら・・・?

まぁ、その図太い性格なら大丈夫よね!(失礼)

それを乗り越えて、マドンナのようなゲイアイコンになるのよ!

そんなセックス・ポジティブなブリちゃんを、キャシーは応援します。

にしても・・・。

この曲の邦題が“スリー☆禁断のラヴ・エクスタシー”なんですが・・・。

ちょっと80年代じゃないんだから・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中