友達じゃ・・・なかったの?

28 9月

例の白人くんと・・・

友達になれたと思ってたんですが。

キャシーの一方通行だったみたいです。

昨日、ボランティアを終えてから、友人と3人でクラブに行って来ました。

久々に顔を出したCrews & Tangoです。

201121-crews-large-thumb-896xauto-31617

そういえば、朝に白人くんからメールが入ってて。

「今日、夜どっか行くの?」

って聞かれて。

「気が向いたら、Crews行くかも。」

って返信してたんですが。

Crewsの長い列に並ぶと・・・

あれ?白人くんも来てる!

でも、そっちはそっちの友達と居たし。

こっちはこっちの友達が居るから。

挨拶だけして、自分の友人のところに戻りました。

ダンスフロアに入ると。

もう友達があちらこちらに居て。

改めて、ゲイ友達増えたなと実感。

みんな週末にCrewsで男探しが日課なのね。

ふと、遠くの方に居る白人くんを見つけて。

向こうもこっちに気付いて。

おいでよ。

ってしてきました。

ちょっと気が進まなかったけど。

一緒に踊ることに。

自分の友達はあっちに居るし。

白人くんの友達はなんか自己紹介も適当だし。

ちょっと退屈だな。

って思って。

僕の友達も近くに呼んで。

いつものように、ハレンチなダンスを踊ってみたら。

10秒もしないうちに白人くんが後ろに回ってて。

思いっきり、腰で突いてきて。

酔ってるのは知ってたけど。

なんか固いものまで当たってるんだけど、ねぇ?

その後はもうカオス。

隣を、しかも凄く近くをキープして、踊りたがろうとする白人くん。

絡まれないように、微妙にブロックするキャシー。

あんた、この状況どうにかしなさいよ!

って言わんばかりに、睨んでくる友達。

帰りの電車の中では、めっちゃ説教されました。

にゃーん。

自分が撒いた種のせいで。

ドラマドラマドラマな日々でございます。

GoGo Boyのお兄さんとデートに行くとか行かないとか。

話が進んでたけど、これじゃまだ行けそうにありませんね。

人生にリセットボタンなんてありません。

広告

コメント / トラックバック1件 to “友達じゃ・・・なかったの?”

Trackbacks/Pingbacks

  1. ニュイ・ブランシュの裏で(前編) | トロントのハッテン車窓から - 2013年4月20日

    […] って、例の白人くんでした。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。