アーカイブ | トロント生活事情 RSS feed for this section

ゲイだけの感謝祭。

13 10月

この週末。

カナダでは感謝祭をお祝いします。

アメリカの感謝祭は、11月の第4木曜日なのですが。

カナダは少し早い10月の第2月曜日です。

つまりは3連休なのですが・・・。

いえい~~~!!!

3日連続で踊りまくるぜ~~~!!!

とかはしゃいでたら、風邪引きました。

トロントは寒いです。

そして、友人から。

「感謝祭にクラブ行く人なんて居ないから、ゆっくり休みなさい。」

と言われ。

秋晴れで最高に天気がいい週末に、お家でのんびりしてます。

と、思ったら。

違う友人から、感謝祭ディナーに招待されて、ちょっと行ってきました。

お家に入ると。

本当にでっかい七面鳥がテーブルの真ん中に。

さらに予備知識にあった食べ物が忠実に並べてある。

スタッフィング(七面鳥の中の詰め物)に、マッシュポテトに、パンプキンパイ


こんな感じ。

そして、テーブルを囲むのはみんな独身ゲイ(笑)

こういう家族団らんのイベントって、ゲイがはみ出ちゃうことが多いんです。

だから、こうやって友人同士で集まったりするんですよね。

七面鳥自体は、っていうか食べ物全体に味付けがほとんどされてなく。

グレービーソースか、クランベリーソースを付けて食べます。

こんなイチゴジャムみたいなもので、鶏肉を食べる日が来るとは思いもしませんでしたが。

意外といける!全然美味しい!

感謝祭ってもっとキリスト教が深く関わるものかと思っていましたが。

新大陸アメリカにイギリスから移民が来た時から続く伝統的なイベントだったんですね。

だからなのか。アジア系の家庭でも、普通に感謝祭料理を作ってお祝いします。

ちなみに。

感謝祭料理って、日本のおせちに近くて。

3連休の初日に作って、3日間同じもの食べる家庭が多いそうで。

「もう感謝祭料理食べ過ぎた・・・。」

っていう友人から苦情が続々と届いております(笑)

何はともあれ、寂しく週末を過ごさずに済んで感謝、感謝です。

まぬけ虫歯奮闘記。

30 8月

いつかの記事で・・・

ゲイ(能人)は、歯が命!!!

なのに虫歯になったって騒いでましたが・・・

images

こんな形に落ち着きました。

カナダでは、ご存知の通り保険が歯医者までカバーしません。

虫歯になって、特別な保険に入っていないと、多額な支出になります。

そんな支出に怯えたキャシーは・・・

なんとか安く済ませようと、試行錯誤しました。

これからトロントで歯医者にかかろうと思っている方は、少し参考になるかもしれませんよ。

まずは前回の記事でも触れた海外治療費支給制度ですが・・・

キャシーのただ今の所持金は$1000ちょっと。

レントゲンに$50かかって、検査に$70かかって。

さらに治療が歯一本に付き$100以上のこのお国。

治ったときには、餓死しますから!!!

海外治療費支給制度は、日本に帰ったときにしか支給されませんので、少し厄介。

というわけで、、、

さっそくトロント大学の歯科医スクールの噂を聞きつけて。

友人を誘拐して、一緒に話を聞きに行くことに。

この歯科医スクールは・・・

レントゲン+検査で$90、治療費は通常の歯医者の30%引きなのです。

しかし、時間がかかる。かかる。

レントゲンの予約を取れたのが9月中旬

検査、治療まで待つと・・・11月か12月までかかるらしい。

そんなに待ったら、頭おかしくなっちゃう!!!

そんなトロント大学の歯科医スクールには案外便利な使い方もあり。

もし、短期滞在で急に歯が痛くなったら・・・

1本だけ緊急で$40で虫歯を埋めてくれるんだそうです。

ただ、それは応急処置なので、帰国後に治療が必要。

途方に暮れたキャシーは・・・

もうちょっとめんどくさくなってきて。

自宅から5分の歯医者に行くことにしました(半分ヤケクソ)

歯医者を見るなり・・・

得意の演技を開始。

「あの、、、

歯が痛くて(本当は痛くない。穴だけ。)

でもお金も、保険も無くて。

どうすればいいかわかんないんです。

何かいい方法無いですか?」

キャシーの美貌に惚れた(違う)、優しいおばさんは。

「じゃ、$30のレントゲンだけ撮りましょうか。検査はサービスしてあげるわ。」

と、サービスをしてくださいました。

悪いオカマとお思いでしょうが、サバイバルです!サバイバル!

そして、次の日。

検査が始まって・・・

1分も経たないうちに、歯医者のおじさんが笑い出す。

ん?

何事?

と思ってたら・・・

「君の歯、凄く健康だけど・・・」

だってさ。

「でもでも、こことここに穴が・・・」

って、虫歯を主張してみるも。

「それ、ただ欠けてるだけで・・・」

半分呆れている歯医者さん。

「あ・・・はい。じゃ・・・んんん。」

と、動くに動けないキャシー。

「もういいよ。帰った。帰った。バイバイ!バイバイ!」

とお金も徴収されずに、帰されました。

いい歯医者さん夫婦だわ~。

ありがとうございました。

この一ヶ月間。

あんだけ騒いどいて。

虫歯無かったんかい!!!

って友人たちに大爆笑されました。

本当に、毎日のように虫歯のことで騒いでましたから・・・(笑)

穴があったら潜りたいです。

まぬけなキャシーの虫歯奮闘記でした。

歯が・・・。歯が・・・。

12 8月

カナダ来るまで知らなかった。

ここの歯医者の保険が普通とちょっと違うなんて。

カナダでは・・・

歯の治療費は基本的に全額負担です。

検査に1万円

治療に数万円

状況がひどければ・・・数十万円かかります。

丸儲けをうたう詐欺のようで、支出なのが怖い。

会社などに勤務して、会社の保険で歯医者がカバーされることはありますが・・・

それ以外は・・・自腹です。

今のカレッジでは、普通の保険は適用されています。

何かあった場合は、現地の人と同じ価格で治療できます。

うん。歯以外ね。

いや。来る前に調べろって話ですよね。

日本で歯をすべて治してから、出国!!!

カナダに来る前の常識だそうです。

でも、今気付いたんだもん!

歯に穴が数個開いてるって・・・

とりあえず、原因として考えられるのは・・・

留学のストレスによる体質の変化。

気候。

そして・・・

噛んでいたガムがキシリトールじゃなかったこと!

日本と同じ名前のクロレッツを買って、ずっと噛んでいたんですが・・・

この前裏見たら、普通の砂糖使ってやがるの!

つまり、ずっと砂糖を口に入れてたわけです・・・恐ろしい。

というわけで、まずはガム探し!!!

でもスーパーで売ってる十数種類ものガムの中に・・・

一個もキシリトール使っているのが無いんです。

なんだ?この国。

マリファナは実質合法でキシリトールは違法?

と思ったら・・・

薬局で見つけました。このガム。

      Stride

なかなかオシャレなパッケージで、ソフトガムです。

使っているのは、歯に嬉しいキシリトール

お店を数件回ったのに、キシリトール使ってたのはこのガムだけでした!

味も美味しくて、苦くならないし、噛み心地もステキ。

値段は14ピース入り×3個で$4しません。

他のガムより少し高いけど、歯のためです。

しかし、キシリトールはあくまで歯の環境の改善です。

一週間噛み続けたら、溶けて白くなったエナメル質は回復してきましたが・・・

穴は塞がるはずもありません。

歯医者に行く必要があります。

しかし、留学生にそんなお金あるわけないし。

母にも申し訳ない。

で、散々探して見つけた方法はこれです。

海外治療費支給制度

なんと、保険の利かない海外で治療にかかったお金が返ってくるという嬉しい制度です。

いろいろと条件もありますし、7割きっかり返ってくる保障はありませんが・・・

全額自腹より遥かにマシ!

これで、なんとか治療が受けられそうです。

コレがなかったら・・・

マジでセックスワーカーになって、この美しい肉体(ある意味)を売るところでした。

おじさんに体売って、歯を治して美をキープするなんて・・・

なんて儚い乙女でございましょ(アホ)

というわけで、留学予定のみなさま。

出国前には、必ず身体検査をして、保険が利かないものは治療してから行きましょう。

ってかみんな普通はしてるよね。

自分がアホすぎました。

最後にコレ。

すっかり聞かなくなりましたが・・・

ゲイ(能人)は、歯が命です!

シャンプーって難しい。

8 8月

留学に来て、難しいと感じることがいくつかあります。

僕にとって、一番の難関は・・・

牛乳

床屋

日用品

でした。

普通は気にしないって?

でもあるでしょ。

人それぞれのこだわりって。

まず、牛乳って何よ。

って話なんですが。

日本って実は牛乳がビックリするくらい美味しいんです。

小さい頃から牛乳っ子の僕は、牛乳が無いと生きていけません。

朝は欠かさず、牛乳1杯と乳製品1品を食べます。

前に、中国と韓国に行ったとき・・・

いつも通り牛乳を飲み込んだ瞬間、吐き出すほど味が違いました。

水っぽい上に、牛乳の臭みだけ増強されているのです。

で、カナダの牛乳はというと・・・

決して日本のとは比べられないけど・・・飲めなくは無いです。

でも必ずコーヒー牛乳にして、毎朝飲んでいます。

利尿作用があるコーヒーと飲むと、カルシウムが摂取されにくくなるらしいけど。

で、次は床屋です。

これは大体の人が苦労するらしいです。

アジア人の髪質って、明らかにこっちの人たちと違うから・・・

床屋に行くにしても、説明の甲斐なく白人カットにされます(笑)

白人カットというのは、自分の今の髪型だったり・・・

サイドと後ろを大幅に刈って、トップは気持ち残されます。

マスオさんの髪型が近いのかもしれない。


僕は意外と似合ってたし、ゲイゲイしいので、もうこれでいいんですが。

やっぱり髪の毛で遊びたい人は違和感を感じるようで。

アジア人がやってるキムタクみたいな髪型にしてくれるところにいく人が多いです。

しかし、アジア人経営の床屋が多いトロントでも・・・

ちゃんと切ってくれるお店は一握りらしいです。

だから、事前のリサーチが大事ですよ!

日本を発つ直前に散髪して、伸びるまでに評判のいい場所を見つけましょう。

そして・・・そして・・・

未だに解決していないのが、シャンプーです。

日本でも自分に合うシャンプーを見つけるまで、かなり苦労しました。

ここ数年、パックス・ナチュロンの石鹸シャンプーを使っていました。

これは泡で出てくるので、洗いやすいし、僕の繊細な地肌も荒れません(綺麗売りもバッチリ)

で、もちろん日本から持ってくるわけにも行かず・・・

カナダに着いた日は、おじさんの家にあったやつを使いました。

相性の悪いパンテーンでした。次の日、頭かゆいかゆい。荒れまくりでした。

で、さっそく次の日に薬局で自分に合いそうなのを探したんですが・・・

もう全部が全部、毒々しいのです。

とりあえず、オーガニックっぽいやつを1セット買って試してみることに。

しばらく使ってみたんですが・・・

凄く荒れるわけじゃないんですが、やっぱり使い心地は良くない。

次は、アミノ酸タイプのシャンプーに手を出してみるも・・・

今度はいくら入念に洗い流しても、フケが出るように。

もうちょっと我慢ができなくなって。

今日また薬局で電子辞書片手にシャンプー探し。

あとちょっとで薬用シャンプーを買ってしまうところだったんですが・・・

$13もするので、失敗した場合痛い。

というわけで、ちょっと閃いて。

ベビー用品コーナーに。

ありましたよ!ベビー用シャンプー!

成分を見てみると、刺激物は少なめで、アミノ酸中心。

しかも$3という財布に優しいお値段でした。

さっそく購入して、今日から使用開始です。

今度こそ!

かゆみとフケからおさらばさせて!

本当、日用品だけは揃えるのが大変です。

僕は歯磨き粉とか一部の一用品は1年分日本から持ってきました。

半年くらいの留学なら、服1着2着減らしてでも。

愛用している日用品を持参することをお勧めします。

服は買えても、日用品は買えませんので。

ホームパーティ♪

29 7月

凄いステレオタイプなんですが・・・

欧米といえば、ホームパーティですよね。

みんなで騒ぐときは、決まってホームパーティ。

セックスをするときも、人の家のホームパーティ。

そして、殺人事件が起こるのも、ホームパーティ。

うん。映画見すぎ。

そんなホームパーティについに招待されました!

レズビアンの友達が、お母さんが旅行中をいいことに、みんなをお家に呼んでくれたんです。

凄い広いお家で、地上1フロアと地下1フロアの2フロア構成。

その子は地下室(と言っても、普通に日が差す綺麗な部屋)を丸ごと自分の部屋にしてて。

セーラームーンやら、少女革命ウテナのポスターがたくさんありました。

ビアン、ゲイもののDVDもたくさん。

普通に親へのカミングアウトも済んでいるそうです。

ちなみにバースペースも完備。

「バーテンダーになるのが夢なの!」

とか冗談っぽく言っていただけあって。

いろんなカクテルを作ってくれました。

これはカルーアベイリーズ何かめっちゃ強い酒を混ぜたショットです。

火をつけて、それをそのまま飲むんです。

数回飲まされて、死にそうになっておりました。

別の友達は火が溢れて、指を焼いておりましたが・・・

結局、パーティではみんなで映画見たり、カラオケ歌ったり、Wiiで遊んだりと。

意外と日本で家に集まるのと、特に変わりはありませんでした。

あたしの憧れている・・・

「ちょっと部屋借りるね。」

「うん。汚さないでよ!!!・・・うまくやるのよ!」

「うん。このフェラテクで、今日落としてやるわ。」

みたいな流れはまったくなく・・・

っていうか、パーティ開始時にセックス禁止令出されました。

バレてる・・・

まぁ、他のビアンの子たちはパンパンやっておりましたが。

あたしはみんなと一緒に、ギシギシ聞こえるか耳をそば立てる方でした。

あと、カルチャーショックとしては・・・

みんなピザ食いすぎ。

パーティ会場到着した瞬間。

「腹へらない?」

「ピザ頼もうよ~。」

「うん。じゃ、野菜いっぱいのと、ハムいっぱいの2枚ずつ。」

夜。

「なんかつまむものないの?」

「ピザ頼めば?」

「うん。じゃチキンのと、ガーリックの2枚ずつ。チキンウィングも付けて。」

次の朝、というか昼。

「朝何食べる~?」

「え?ピザでしょ。」

「うん。じゃチーズ大盛りのと、茸大盛りの2枚ずつ。ガーリッククリームも!」

もう。まじで一人胸焼けしてました。

みんなどうしてそんなに平気でピザ食べてるの?

ゲイって美意識が高いから、ジャンクフードは避ける傾向にあるのに。

帰る頃には、ピザの空き箱が凄いことになっておりました。

あと、カナダ人の手作りケーキはマジで食えなかった・・・

なんかね。まずね。

イメージ的にこんなものを想像して。

1580735983_1361687300

その友達のケーキは、ど紫のクリームでデコレートされてるの。

いや。白でいいじゃん。

どうして色を加えるの・・・

って中身。紫なんて目じゃなかった。

ど赤ど黄色ど青の信号カラーでした。

もうね。絶句。

凄い勧められて、一口だけ頑張って食べたんだけど。

ジャリっ・・・ジャリっ・・・

砂糖だわ。

これ、クリームじゃなくて。砂糖だわ。

はぁ・・・日本のコンビニケーキでいいから、食べたい。

結局、24時間もだらだらとその子の家で過ごしてしまい。

この週末はこのホームパーティで終わりました。

次は部屋借りて、セックスしてやるぞ~!!!

(自分の家でやれって話です)

BBQ=ハンバーガー

20 6月

自分が通っているカレッジの話。

というか、これは北米全体の常識なんでしょうか?

BBQが全然BBQじゃないんです。

僕が間違っていなければ、BBQはこんなイメージ。

があって、野菜があって、魚介類も混ざったり・・・

ソーセージは焼いたとしても、ハンバーグなんて邪道!!!

日本のみんなは同意してくれるはず!

でも、トロントで数回BBQと呼ばれるイベントに参加したのですが・・・

3回ともハンバーガーホットドッグでした。

これがBBQ!?

1回目はね。

雨だったから、急遽ハンバーガーに変わったんだって思ったの。

2回目はね。

快晴だったし、まったく予定変更の必要とかないのに、やっぱりハンバーガーだったの。

そして、今日は3回目だったんですが・・・

やっぱりハンバーガーホットドッグ・・・

ベジタリアンのために、ベジ・バーガーも用意しているのはカナダらしいけど。

野菜とか、お肉そのまま焼いたやつはやっぱり食えないのね。

でも、こうやって学生主体で企画するイベントに大学からお金が出て。

うちらはタダでご馳走にありつけるのは、やっぱり嬉しいです!

ちなみに、ハンバーグ焼いてたのみんなカナダ人のゲイ友達でした。

行列に並んで、ハンバーガーを配給を待っていると。

ハンバーグを焼いてた一人の友達が僕を見つけて、遠くから手を振りながら・・・

「Hey! How are you~?」

と声かけてくれて。

僕が挨拶返そうとする前に、一緒にBBQについて来た中国人の女の子が勘違いして。

「I’m fine. How are you~?」

と、なぜか狂ったようにその友達に挨拶をしてました。顔が好みだったのでしょうか。

で、僕の友達・・・

 

「Not you!!! I’m talking to that guy!!!」

 

と、一喝。

ひぇえええええええ!!!カナダのオカマ怖いわあああん!!!

おかげで中国人の女の子は、小さくなって隠れてしまいました(笑)

明日のテストが終われば、週末!!!

そして、来週末はプライド・トロント!!!

そして、そして、2週間と思っていた休暇が・・・1週間でした・・・。

カナダのカラオケ事情。

12 6月

今日、カラオケに行ってきました。

もうね。おぞましかったです。

847421078_48

だってね。

まず、カラオケの場所が凄く場末なんです。

自宅から、バスを2つ乗り継いでいきます。

で、バス降りると、工場しかありません。

ここのどこに、カラオケが?

って感じです。

真夏日に、彷徨うこと40分

やっと目的のカラオケを発見!

お値段は、5時間のフリータイムにドリンク2つ付いて$8!

なかなかお手ごろ。週1で来ても、お財布圧迫しない!

ここで一気にテンションが上がったのですが・・・

この後、どん底に突き落とされます。

以前、韓国へ旅行に行ったとき。

現地の大学生たちにカラオケに連れて行かれて。

みんなで日本のヒット曲を歌いまくって、めっちゃ楽しかったんです。

だから、当たり前のように日本の歌が歌えると思ったら・・・

日本語曲のページ・・・

たったの8ページです。

1ページに8曲なので、合計64曲

まぁ、それは少し覚悟していたので。

とりあえず、よく歌っていたMr.Children『sign』を入れることに。

例のエバ-グリーンなイントロが流れ、一気にテンションが上がる!

さて、歌いだし!

と、ここで異変に気付く。

あれ?何か足りないわ。

 

歌詞!!!


そう。スクリーンに映っていたのは、ただのPVです。

しかも、YoutubeからダウンロードしたようなPVです。

これ、何かの冗談?

本当に、一瞬放心状態になりました(笑)

でも負けない!

あたし、負けない!

店員さんに歌詞の出し方を確認すると、歌詞マークのある曲を歌えばいいと言われました。

とりあえず、一安心して。

カラオケに戻って、今度は平井堅『瞳を閉じて』を入れてみる。

イントロが流れても・・・警戒しつつ、マイクを構える。

そして、歌いだし!

ん!?

歌詞が・・・

 

歌詞が・・・

 

歌詞がローマ字なんですが・・・

 

Hi To Mi Wo To Ji Te

 

っていう具合に、ちょー読みにくい。

しかも、中国の発音表記なので、読み方もちょっと違います。

これじゃ歌えない・・・。

そんな状況で必死に自分を励まして、他の曲を見る。

64曲中・・・

歌詞のある曲・・・25曲

浜崎あゆみの曲・・・15曲

もうね。

あゆとか大好きなんだけど。

ここまであゆの曲を憎らしく感じたことはないです。

でももう歌うしかないから、片っ端から歌ってやりました。

キーも変えられないから、オク下げで歌ってやりました。

歌ってやりましたよ。

カラオケは5時間でしたが、途中で退場しました(笑)

だって、中国人の友達たちがみんなで楽しそうに中国のヒット曲を歌っているのに。

自分はただ座って、知らない曲の漢字を追いかけるだけ・・・。

たぶん、日本人街に行けば、日本のカラオケもあると思うけど。

これがトラウマ化しそうなので、しばらく行かないと思います。

日本に帰るまで、カラオケも楽しめないのね。