プライドトロント2010:トランスマーチ!

昨年のキャシーは学生だったし、プライド中は学校も休みで。

ボランティアしつつも、気ままにプライドを満喫できました。

しかし。今年はそうは行きません!

LGBTコミュニティーのために働くもの、プライド中に自由などありません。

トロントほどLGBTコミュニティーが活発だと、毎日いろんなプライドイベントがあって。

カレンダーに行きたいイベントを書き入れても、なかなか仕事で行けなくて。

ハンカチを噛み噛みしつつ、我慢したあたし。

特にプライドウィークのキャシーの予定は過酷で。

木曜日:カナダ建国記念日にハッテン場イベントを運営

金曜日:トランスマーチ参加、その後アジア系パーティでアウトリーチ

土曜日:ダイクマーチ手伝い、そして路上アウトリーチとハッテン場アウトリーチ

日曜日:プライドパレード参加

という感じで、予定びっしり。

帰宅も毎日2時過ぎで、睡眠不足でしたし。

買い物にも行けず、自宅にはろくに食べ物さえありませんでした。

キャシーはもう倒れることを覚悟で、そして痩せることを祈って、プライドに臨みました!

もう金曜日の時点で、疲労はピークに来てて。

それでもプライドのためならと、華やかに着飾ってトランスマーチに参加するあたし。

昨年は少人数の呼びかけで、非公式なマーチとして始まったトランスマーチですが。

今年はおめでたいことに、公式マーチの一つになりました!

ゲイに比べると、トロントではトランスはまだまだ社会的に生きるのが難しく。

だからこそ、こうした運動はトランスじゃないキャシーでも、支持を示したいんです。

トランスマーチは、プライドパレードのような派手なフロートも音楽もありませんが。

コミュニティーたちが団結したポジティブなエナジーはまったく負けません!

トロントのハッテン車窓から・・・

夜のお仕事に向けて、着飾ってトランスマーチで浮いてるあてくし。

トロントのハッテン車窓から・・・

うちの団体も今年からトランスマーチに参加しました。

トロントのハッテン車窓から・・・

ラテン系クィアコミュニティーのグループです。

トロントのハッテン車窓から・・・

トランス権利運動を支持する学生団体です。

トロントのハッテン車窓から・・・

若いアクティビストたちもみんな参加してます。

トロントのハッテン車窓から・・・

プライドの言論の自由を守る会もしっかり参加してます。

トロントのハッテン車窓から・・・

問題となった反イスラエルのパレスチナLGBTグループをちゃっかり参加してました。

嬉しいことに、トランスマーチの規模は昨年よりずっと大きくなってました。

トロントのトランス権利運動も、こんな感じで前進していくといいんだけど。

ゲイやビアンに比べると、トランスを受け入れるのはハードルが高いようです。

そんなトランスマーチの後、大荷物を抱えて。

800人規模のアジア系ゲイナイトで深夜までお仕事してたキャシー。

仕事上がりに飲んだビールは美味しかったけど、もう顔が凄いことになってるわ。

24歳になると、疲れも隠せなくなっちゃうのかしら?

トロントのハッテン車窓から・・・

しかし、プライドの本番は土曜日と日曜日。

まだまだ弱音なんて言っていられないキャシーでした。

プライドトロント2010:トランスマーチ!” への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    男性はちょっと疲れてる顔の方が、
    セクシーで’あじ’があるんですよ。
    ブログをたまたま見つけて読ませてもらっています。 おもしろい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中