ヘイトクライムと静かな行進。

先週の日曜日の夜。

トロントのゲイタウンから10分ほど外れた交差点で。

27歳のゲイ男性が暴行され、命を落とす事件が起きました。

報道では、ただの殺人事件とされていますが。

ゲイコミュニティー内では、ヘイトクライムだと声を荒げる人も居ます。

ヘイトクライムとは。

偏見や差別、蔑視によって起こる犯罪で。

セックスワーカー、ゲイ、トランスは特に狙われやすい存在でもあって。

キャシーでさえ、暗い路地裏を1人で歩くときは、できるだけゲイだってわかる装飾品はしまいます。

北米では、ヘイトクライムは一般の犯罪よりも重く罰せられるケースが多く。

ただ今、トロント警察はこの殺人事件の動機を探り続けています。

そんな昨晩。

トロントのゲイタウンに、約1000人以上の人が集まりました。

トロントのハッテン車窓から・・・

みんな手にろうそくを掲げ。

27歳の死を弔うように、ゲイタウンの中心から、殺人現場まで歩きました。

トロントのハッテン車窓から・・・

キャシーも一緒にマーチをしましたが。

プライドのマーチとは違って、それは静寂に包まれていて。

コミュニティー内に広がる不安やショックを感じました。

トロントのハッテン車窓から・・・

殺人現場は本当に路地裏でもない、ただの交差点で。

こんな場所で殺されるなんて、非常に怖くなりました。

もし、これがヘイトクライムなら、明日自分に起こったっておかしくないんです。

トロントのハッテン車窓から・・・

Facebook上の呼びかけから始まったこのマーチですが。

1000人以上も集まるなんて、本当にこのコミュニティーの団結力には驚かされます。

警察もサポートしてくれて、チャーチ通りは一時的に閉鎖されるほどでした。

この事件が、どんな理由で起きたのかまだわかっていませんが。

キャシーは海外の友達からもメールをもらっていて。

「一番先進的なトロントで、そんな事件が起こるなんて・・・。」

と驚きを隠せないようでした。

21世紀、人権問題では最も先進的なレベルのトロントでさえ。

自分のあるままに道を歩くことが、まだ簡単にできないなんて。

なんだか非常に悲しい事実に改めて気付かされました。

こんな悲しい事件が起きなくなる日はいつか来るのでしょうか。

ヘイトクライムと静かな行進。” への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    初カキコします。
    被害者の友人やコミュニティの団結力によって、哀しきレクエイム行進に驚かされたのは事実なんですが、何より哀しいのは残された被害者の婚約者と家族の方々なんだろと思います。結婚の目前にあんな目に遭わされるなんて、本当に残酷なんだなって心が痛まれます。
    いずれは、キャッシーさんのお仕事の関係でお逢いできたらと思いますが、そん時はよろしくお願いします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    その立場は平等であってほしい。だれもが尊重しあえる世界であってほしいと思います。
    日本でも映画祭http://tokyo-lgff.org/2009/index.htmlを来年に控えてますがトロントではどうなのでしょうか?MILK見た?

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >NOBUさん
    はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    ということは、トロントでこちら関係のお仕事をしているんでしょうか?
    もし差し支えなければ、いつでもメール下さい。キャシーはいつでもウェルカムです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中