車椅子の男の子と初デート。

以前デートすることになったって書いた。

あの笑顔が素敵な車椅子に乗った男の子。

やっとお互いのスケジュールが合ったので。

昨日の夜、一緒にイベントに出かけてきました。

そのイベントっていうのが。

T.E.A.C.H.

っていうプログラムの16周年のお誕生日イベント。

T.E.A.C.H.っていうのは、23歳以下のLGBTユース向けのプログラムで。

中学や高校に出向いて、同性愛者やトランスジェンダーとしての経験を話すことで。

若い世代に理解を深めてもらうことを目指しているんです。

これを16年もつづけてるって、凄いことだわ。

キャシーはコレに死ぬほど参加したかったんですが、ギリギリ年齢オーバーなの。

あと数年若かったらな・・・とも思うけど。

それだけキャシーより下の世代がアクティブに参加してるってことよね。

それはそれで嬉しいことだわ。

で、今回の誕生日イベント。

キャシーも、デート相手の男の子も全然関わりがないんだけど。

無料な上に、なかなか豪華な食事が用意されてて、知り合いがパフォーマンスすると聞いて。

最初のデートにはピッタリとか思って、行くことに決めました。

事前にイベントをリサーチして、バリアフリーであることを確認して。

お互いの番号を交換して、ドキドキしながら会場で待つあたし。

雨だったもんだから。

無事に来れるか心配だったんだけど。

時間通りに会場に到着する彼。

相変わらず笑顔がステキで、ドキドキなキャシー。

「なんかキャンディいる?食べ物もあるわよ?」

とか必死に気遣ってたんだけど。

ダメだわ。

セックス目的のデートはあんなにうまくこなせるのに。

こういうピュアピュアリンなデートは何したらいいかわからないわ。

とりあえず。

キャシーの売りは顔の広さなので。

イベントに来てた友達たちに、その男の子を紹介して。

他の人を交えて、やっと普通に会話ができるようになってきて。

一緒にパフォーマンスを見ながら。

合間合間にちょっとお互いの話をして。

なかなかステキな時間でした。

彼はフランス系カナダ人で。

カナダ生まれだけど、フランス語学校にずっと行ってたので。

英語にフランス語アクセントが混じってて。

ただ今大学院卒業に向けて、修士論文を書いてるんだとか。

昨晩も。

論文がまだ終わってないからって、イベント後にすぐ帰っちゃったんですが。

あとでメールで。

「論文が終わったら、またどっか行こうね。」

って入ってました。

きゃ~~~!!!

変態だってバレずに済んだみたいね。

それか変態でも気にしないもの好きか。

というわけで、無事にデート継続中でございます。

車椅子の男の子と初デート。” への8件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ジェンダーについてもバリアフリーについても考えられる環境なんて素敵ね!
    ところで豚インフルエンザ大丈夫かしら?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    楽しめて良かったですね( ´艸`) 早く彼の論文終わるといいですねっ!( ´艸`)そしたらデート(☆▽☆ )

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中