ゲイバレギリギリなお引越し。

引越し先も無事決まって。

新“性”活にワクワクなキャシー。

金曜日の夜に。

親戚が車を出してくれるということで、急遽お引越しすることになって。

スーツケースやバッグに詰めれるだけ詰め込んで、いざ出発。

この人たち。

まさか、一緒に家まで上がってこないわよね?

とか心配になるあたし。

だって。

キャシーがこれからお世話になる家主さんはゲイなので。

テーブルにゲイ雑誌とか。

壁にレインボーフラッグとか。

そんなものがあったら、大ピンチです。

しかも、家に上がって。

「せっかくなので、お茶でも・・・。」

みたいな雰囲気になって。

あんまり僕たちの関係性を追及されてもまずいし。

もう冷や汗だらだらのキャシー。

マンションの下まで着くと。

悪夢のままに、部屋にずかずか上がる親戚。

すぐ帰ればいいのに。

なぜか、キャシーの友達へ尋問開始。

「結婚はしてらっしゃるの?」

とか。ゲイには禁断なプライベートな質問とかズバズバ聞いてて。

あたしのこと心配してくれるのは嬉しいけど、やめてよ~~~!

って、心の中で絶叫。

キャシーはもう挙動不審すぎるくらい動き回っておりました。

友達が本当にうまくあしらってくれたから良かったものの。

本当に、崖から突き落とされる気分だったわ。

一番、焦ったのは。

「あれ。あの人の名前なんて言ったっけ?」

って親戚に聞かれたとき。

ゲイ同士って。

あだ名でお互いを呼ぶことが多すぎて。

よっぽど何か無い限り、本名を覚えることも無く。

ヤベっ・・・。

自分のルームメイトの名前も知らなかったら、さすがに怪しいわ。

でも、嘘もつけないので。

コソコソ確認しにいって、もう最高潮に挙動不審なキャシー。

「あんたなんでルームメイトの名前も知らないのよ!」

って突っ込まれて。

「英語って、あんまり本名使わないもんね。」

とか苦しい言い訳で切り抜けました。

親戚が帰って、やっと一息つけたキャシーでした。

まぁ、何はともあれ。

引越しも無事に終わり。

荷物の片付けも終わったので。

これからは、ダウンタウンの真ん中でゲイ2人生活です!

さっそく部屋にレインボーフラッグ飾って。

テーブルにゲイ雑誌ばら撒いてます。

これこそオープンリーゲイの醍醐味よね。

これで朝起きて、寝るまで、夢の中でもゲイです。

きゃ~~~。しあわせ!

ゲイバレギリギリなお引越し。” への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中