旧正月パーティ@ハッテン場

トロントで有名なハッテン場といえば。

エクセス

スチームワークス

セントマーク

の3つなのですが。

昨日、ついにすべてをコンプリートさせていただきました!(パチパチパチ・・・)

キャシーがボランティアしているエイズコミュニティーでは。

エクセススチームワークを中心にアウトリーチしているんですが。

昨年からセントマークからもオファーがあって、その計画を進めてたんです。

そして昨日の晩、やっと初のアジアンナイト@セントマークが開催されました。

旧正月ということもあって。

ハッテン場内は中国のお正月一色に彩られ。

男体盛りや、セーファーセックス実演ショーなど。

かなり充実したプログラムが用意されていました。

ボディビルダーさんの体の上に、お寿司がたっぷり。

いなり寿司が股間の真上にあったり、非常にいやらしかったです。

ちょっと体温でほんのり暖かいお寿司は絶品でした(笑)

撮影陣も来ていて。

聞いてみると、トロントのゲイ向けフリーペーパー大手の二社でした。

キャシーもう撮影とかかまわず、寿司食べまくってたんですが。

ボディビルダーさんに。

「僕の特別ソースはいらないの?」

とかちょっかい出されて。

「あ。お寿司とかもう十分生臭いのでけっこうです。」

って危うく言うところでした。

肝心のセーファーセックス実演は、トホホな感じで。

最初にそれをやるって聞いて、まっすぐ思い浮かんだのが。

「ちゃんと勃起するわけ!?」

ってことでした。

だって、チンポってとても繊細だから。

ちょっとしたことで、萎えちゃうのが目に見えてます。

でもバンコクで見たセックスショーはちゃんと成り立ってたし。

プロの方たちがやってくれるのかしらって思ったら。

セックスを披露するのはハッテン場のオファーに応じた素人のゲイカップルで。

あらあら。これ本当に大丈夫かしら。

って、男でぎゅうぎゅう詰めになった会場でショーを見ていると。

やっぱり、全然勃起してない。

これじゃ、一番大事なコンドームシーンが実演できない!

って、セックスを楽しむどころか。

一生懸命、勃起の女神さまに祈りを捧げてたキャシー。

結局、15分の予定だったセックスショーは大幅に間延びして。

お客さんは退屈しちゃって、みんな出て行ってしまいました。

まぁ、初の試みだったし、しょうがないわね。

でも全体的にほんわかしたイベントで、なかなか楽しめました。

ダークルームに潜入して。

いきなり手に当たったのが毛むくじゃらの何かで。

お互いに謝っちゃうハプニングや。

特別に出張サービスで来ていた看護士さんと仲良くなって。

ついでに、1年ぶりにHIV検査も受けちゃったり。

お寿司乗っけてたボディビルダーさんと個室の前でバッタリ会って。

「今からセックスショーですよ?」

って言ったら。

「個室の中で実演してくれるの?」

とか、またちょっかい出されて、照れてたキャシーでした。

というわけで、今年からは。

このセントマークでもたくさんイベントを企画しちゃうのかしら。

いつかセックスショーに出られるように、頑張るわ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中