ゲイ・アクティビストに片思い。

金曜日はキャシーの2回目のワークショップ。

今回のテーマは、キャシーのお得意のアクティビズム!

今頃、準備に取り掛かるべきなのに。

ブログなんか書いちゃってるあたし、大丈夫?

それが、大丈夫なんです。

今回は、頼もしいアクティビストを2人招待しているので。

そういえば、アクティビズムとか、アクティビストってよくこのブログに出てくるけど。


何それ?

って人多かったと思います。

思ったんなら、説明しろや。

って感じですが・・・ググればいい話ですからね。

キャシーは、自分ではあんまり自覚ないけど。

傍から見ると、多範囲なアクティビスト、つまりは運動家だって思われてます。

運動家なんて書くと、響きが重いから。

アクティビストなんて、欧米かぶれな外来語を使っています。

キャシーがアクティビズムに関わる理由なんて、ほとんどが男だったり・・・。

はぁ・・・不純なアクティビストだわ。

話を戻して。

そのワークショップに招待した2人。

1人は女性解放運動、さらにHIV啓発運動もやってきたママさんアクティビスト。

もう1人は、同性愛解放運動をやっている中学校教師。

キャシー、その先生にちょっと桃色片思いです。

(今ちょうどあややをYouTubeで懐かしんでたの。)

っていうか、前から知っていた人だったんですが。

アクティビストだとは知らずに、下ネタばっか言うおっさんって認識でした(失礼)

で、この前の雨の中のプロテストで。

あれ?

なんかあの下ネタのおっさんが居るわ。

ってその人発見して、傘がないので、傘の下に入れてもらって。

話を聞いてみたら。

なんとその人は中学校で、性教育を中心に担当していて。


勤めている比較的保守的な中学校で、オープンな先生として教壇に立っているんです。

あらあら。凄い立派な人。

下ネタばっかりのおっさんって認識してた自分が恥ずかしくなりました。

で、先週。

ワークショップの案がなかなかまとまらず。

友達とあれでもないこれでもないって議論してたら。

その人がちょうど現れて。

ぱっと閃いて。

その人をゲストスピーカーとして、招いてしまったキャシー。

半分、あたしの私欲?

いや。むしろ全部。

でもよく考えたら。

あたし、GOGOボーイと一応デート中だし。

(1ヵ月顔合わせてないけど・・・)

偽警察官も隣街のミシサガで、キャシーを待ってますし。

デートに誘うんなら・・・。

素直にこう言うべきなのかしら。

「今、1人とデートしてて、もう1人とセックスの約束してるんですが、それでも大丈夫なら、デートしてください!!!」

って。

これじゃ、あからさまに。

「ヤリマンですが、デートしてください。」

って言ってるようなもんよね。

まぁ、なんとかデートに誘うわ。

思えば、GOGOボーイも出会いはキャシーが担当したワークショップのゲストスピーカーだったわね。

同じ過ちを犯そうとしてる?

ってかGOGOボーイをまだ過ちにしちゃダメだったわ。

何はともあれ。

デートに誘えたかどうかは、次の記事をお楽しみに!

ゲイ・アクティビストに片思い。” への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中