同性婚の非合法化に反対!

今日、15日の土曜日。

アメリカの同性婚に対する住民投票によって。

同性婚の権利を奪われてしまったことに対する大型デモがありました。

同性婚の非合法化についての記事はこちら。

その名も・・・。

JOIN THE IMPACT!!!

トロントのみではなく。

アメリカの各州、さらにはイギリスフランスオーストラリアなどなどの国で。

時差に合わせて、みんなで同じ瞬間にデモ活動を行いました。

今回のデモで、よく見かけるこの単語。

 H8

何かと思ったら、ヘイト(嫌悪)の文字遊びでした。

今回の同性婚の非合法化に潜む同性愛嫌悪を批判しています。

同性婚が国全体で保障されているカナダですが。

隣国に居る仲間たちのために、大雨の中なんと100人近くも集まりました。

オカマは雨が降ると、80%は来ないので、かなり上出来!?

お昼にみんなでトロントのアメリカ大使館前に集ったのですが。

傘が壊れてしまったキャシー、もう現場に到着する前からビショビショ。

凍える寒さの中、テンションを振り絞って、街頭に立ってレインボーフラグを掲げました。

カナダのNHK、CBCからの取材も来ていて。

バッチリ顔まで収録されてしまったキャシー。

親戚たちに見られないことを祈るばかりだわ。

デモには、若い人たちからこんなおばあちゃんまで居て。

この問題を深刻に考えてくる人たちの層の広さにも驚きました。

デモ活動自体、よく考えたら初めてのキャシー。

車道を走る車にパネルがよく見えるように掲げて、ワイワイやってました。

クラクションで応援してくれる車もたくさんいて。

大雨の中でも、かなりハイテンションでみんなが一つになれました。

ちなみに、これがキャシーが掲げたパネル。

1時間過ぎた頃には、手書きのパネルもキャシーもビッショビショ。

風邪引くのもイヤなので、引き上げることに。

晴れだったら、もっと人も居て、長くやっただろうに、残念でした。

ちなみに、このデモをトロントでほぼ1人で指揮したのが。

キャシーより若い女の子で、宣伝や許可申請から、手書きのパネルまで。

すべてをその子がやってきたんです。

キャシー、負けてられない。

っていうかホットコーヒーくらいご馳走してあげればよかったわ。

何はともあれ。

無事にデモは終わりました。

キャシーはその後、駆け足でトロントの最大級のモール。

イートンセンターに駆け込んで、トイレを探してたんですが。

やたら、周りから見られるな・・・。

とか思ってたら。

右手にレインボーフラッグ握り締めたままでした。

みんなで居るときは、胸を張れても。

独りになった瞬間、人間って力を失います。

だからこうして、集まることって、それだけで大切なことだと思います。

いい経験をさせていただきました。

みんな、お疲れ様!

同性婚の非合法化に反対!” への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様でした!
    私もいつかそのようなデモやパレードに参加したいです!
    同性婚を認めないなんて
    人権を認めていないことと同じだと思います(´ω`)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >k4n4さん
    日本でもパレードっていっぱいありますよ!
    来年の5月は東京プライドです!
    その人権さえも、危うい国がほとんどなので、これからも、こういったことは続いていくんでしょうね。辛抱強く、声をあげるまでです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中